インフォグラフィックス ギャラリー

Release: 2015/11/13

日本のファブ施設 2015年版

日本に広がる工房施設「ファブ施設」。新しいものづくりを応援するメディア「fabcross」が、その施設数や機材導入傾向などを独自調査し、インフォグラフィックにまとめました。

2015年10月時点で日本全国に80のファブ施設があり、最も多いのは関東、次いで九州。導入機材については、3Dプリンタの導入率が約8割、レーザーカッターが7割と、多くの施設で定番となっていることが分かります。

本インフォグラフィックは、日本のファブ施設調査——地方にも広がるファブ施設のまとめ | fabcrossで公開されました。

次のインフォグラフィックス前のインフォグラフィックス
インフォグラフィックス:NPB Draft Database Since 2000 インフォグラフィックス:キャッシュレスとデビットカード利用意向に関する実態調査2018 インフォグラフィックス:「桐谷広人流」優待株投資のすすめ|KIRIKABUジャーナル インフォグラフィックス:こう変わる!大学入試 ~進む大学入試改革~ インフォグラフィックス:世界の都市総合力ランキングの10年 インフォグラフィックス:銀行のサービスに利用者は何を期待するのか? インフォグラフィックス:商品購入においてネットがどう影響しているのか? インフォグラフィックス:宇宙でのすごし方
全てのインフォグラフィックスを見る
pagetop