Release: 2015/11/13

日本のファブ施設 2015年版

日本に広がる工房施設「ファブ施設」。新しいものづくりを応援するメディア「fabcross」が、その施設数や機材導入傾向などを独自調査し、インフォグラフィックにまとめました。

2015年10月時点で日本全国に80のファブ施設があり、最も多いのは関東、次いで九州。導入機材については、3Dプリンタの導入率が約8割、レーザーカッターが7割と、多くの施設で定番となっていることが分かります。

本インフォグラフィックは、日本のファブ施設調査——地方にも広がるファブ施設のまとめ | fabcrossで公開されました。

次のインフォグラフィックス前のインフォグラフィックス
インフォグラフィックス:イチローの「記録」と「記憶」~web ver. インフォグラフィックス:イチローの「記録」と「記憶」~画像ver. インフォグラフィックス:大学入試の昔と今 比べてみるとこれだけ違う! インフォグラフィックス:何が変わる?個人情報保護法 インフォグラフィックス:日本の農業 オモテウラ インフォグラフィックス:パスタは太る??その思い込みがひっくり返る!! インフォグラフィックス:年末年始のツイート予想 インフォグラフィックス:Twitter上のアイドルコミュニティ
全てのインフォグラフィックスを見る
pagetop